FC2ブログ

無リスク資産はポートフォリオに入れてますか?


天高く馬肥ゆる秋。
年中肥ゆってます、鳩です。


ムサコ会で質問したこと

先日参加したムサコ会で、気になっていたことを質問しました。

◆ 無リスク資産はポートフォリオに入れてますか?

2015年9月に積立を開始した時の、鳩のポートフォリオがこちら。

日本株式:30%
先進国株式:60%
新興国株式:10%

by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー


期待リターン:6.63%
リスク:17.5%

これは、投資に回してもいいと判断した金額から無リスク資産を除いた、リスク資産のみを入力しています。
無リスク資産とは、基本的に元本割れを想定しなくてもいいもの。
現時点で鳩家の無リスク資産は、全額預貯金です。
他の選択肢としては、個人国債なども無リスク資産にあたります。
ちなみに国債の投資信託は元本保証ではないので、リスク資産にあたります。

さて、本題です。
私が聞きたかったのは、上記のポートフォリオにどう無リスク資産を含めるか、です。
以前実践した、インデックス投資の具体的方法8ステップで学んだところによると、リスクをコントロールする鍵は債券にあり。
【ステップ5】自分のリスク許容度
この時、ポートフォリオに日本債券を組み入れることによってリスクが軽減する!ってのを実感しました。

で?
自分のポートフォリオには債券入ってないけど?
債券ファンドが厳密には無リスクではないと気付いた時、鳩は思いました。

わ か り に く い !

実際にはもうちょっとあれこれ考えたんですけど、結果としてリスク資産から債権ファンドを除外することにしました。
そしてリスクコントロールには、無リスク資産とリスク資産のバランスで対応している形です。
つまり、リスクが過剰にならないよう設計はしているんだけれども、その効果がイマイチ可視化されてこないんだよなーという現状なワケです。
可視化どうしたらいいっすかね、先輩。


解決法を教わりました

◆ 自分で入力する
ファンドの海アセットアロケーション分析で計算してみます。

ファンドの海はリスクとリターンを自分で入力できるので、日本債権の部分に無リスク資産の割合を入力、リターンに利率を、リスクにゼロを入力します。鳩の場合、割合は
無リスク資産(預貯金):40%
日本株式:18%
先進国株式:36%
新興国株式:6%
となります。

じゃん!

by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー


期待リターン:3.23%
リスク:10.62%

おぉ、下がった。リスク下がった。
これこれ、これが見たかったのー。なんだ簡単じゃん!
ちなみにもうひとつは

◆ リスク資産のみ入力後、リスクの割合を掛ける
リスク&リターンに、リスク資産の割合(60%)を掛けるのでもOK。
期待リターン:5.36%×60%=3.216%
リスク:17.69%×60%=10.614%

うんうん、数字はほぼ一緒。(あたりまえか…)
わーい、これで投資金額全体で把握できるようになったどー。

こんな初心者然とした質問にも答えていただけて、ムサコ会たすかるでござる。あざす!


<追記>
ポートフォリオという言葉の定義があやふやだったので、整理するための記事を書きました。
セットアロケーションとポートフォリオを改めて確認(前編)
アセットアロケーションとポートフォリオを改めて確認(後編)
スポンサーサイト



0 comments

非公開コメント