FC2ブログ

鳩家の家計管理とお財布事情

台風の影響による大雨で、息子と引きこもりの鳩です。
蒸し暑い。


家計管理は誰の仕事?

さて、鳩は専業主婦です。
扶養内でパートしてます!とかでもなく、収入はダンナのお給料と児童手当のみ、の完全専業主婦家庭です。
自慢することでもないし、卑下することでもなく、あーでもリスクはあるよねーと思いながら、昼間は主に登っては転がりまた登る小さい生き物のお世話をしています。
専業主婦を強調してブログを書いているのは、同じ専業主婦家庭の価値観や資産運用に興味があるから。
そのあたりの交流もあわよくば、という意味合いです。

そんな専業主婦・鳩の主な仕事は、料理・洗濯・育児、そして家計管理。(掃除?掃除は、まぁ少し)
日々の収支、家計全体の資産と負債の把握、保険内容のチェック、役所や会社に提出するお金関係の書類の記入…などなど。その辺は基本的に私の管理下にあります。
特に話し合って決めたわけでもなく、自然とこのような形になっています。たぶん私がそういうことが好きで、ダンナはそうでもないからでしょう。得意な方がやればいいし、やり方に口を出されることもないので自分流に好き勝手やっています。

ちなみに、これまた自然と、特に厳密な決め事もなく、我が家のお財布はひとつです。
もちろんお互いに自分の口座は持っているけど、結婚した時点で「家族のお金」というか、特に「自分の財産」「家族の財産」という分け方はしておらず、まるっとひとつの大きなお財布です。
これが一般的に良いのかどうかはさておき、いまのところ鳩家はコレで問題なく回っています。

今年からは本格的に資産運用も始めましたが、これもほぼ勝手にやっています。
どうやら私がそういうことを勉強しているらしい、実際に何か買ってるようだ、オフ会も行ってんのかーい、とかは知ってるはずですが、放任主義なので何も言われません。結婚後、一人旅で10日程家を空けた時も、どこにいるのか?いつ帰ってくるのか?一度も聞かれなかったです(単純に私に興味が無(自粛))。
と、まぁこんな現状の鳩家なので、「自分名義の財産はきちんと分けて管理しましょう!」とか「投資をするなら夫婦でよく話し合って!」とかのセオリーは通用せず。一般論はあくまで一般論だなーとつくづく思います。
一般論をどう自分流に腑に落としていくか、すべてに通じる鳩のテーマです。(でかくでた)

なんだか取り留めがなくなりました。
少しづつ、読みやすいブログの勉強も必要ですね。
とりあえず今日言いたかったことは、「鳩家の鳩は放し飼い」ということです。(そこ?)
そういえば、息子のパジャマのボタンが取れていました。
得意な方がやればいい我が家では、ボタン付けはダンナの仕事です。よろしくお願いします。…あれ、ボタンどこいった?
スポンサーサイト



0 comments

非公開コメント