FC2ブログ

『子どもの写真整理術』Emi

あけましておめでとうございます。
「腹八分」が今年の目標、鳩です。


やりたいことはいろいろあるが

今年もやりたいこと、やってみたいことがいろいろあります。
その中のひとつが、写真整理。

とか言って。
嘘です、ごめんなさい。

やりたい、というか、やらなきゃと思い続けてもう何年?
ということで、年明け早々『シンプルだから忙しくてもずっと続く! 子どもの写真整理術』という本を読んでいます。

著者のEmiさんは整理収納アドバイザー。
ブログ他の著書は自分の価値観を大切にした暮らし作りが魅力的で、特に子供が片づけやすい仕組みづくりを参考にしています。


ヒトに合わせる仕組みづくり

今の家に住み始めて、整理収納に興味を持って丸5年。
その中で自分に合ってるなーと思うのは、モノに合わせない/ヒトに合わせた仕組みづくりをする人(と5年経って思う)。

整理収納の右も左もわからない時は、こうしたい/なりたいっていう理想に頑張って合わせたり、収納テクニックを駆使したりしてたなーと思います。
でもヒトは変わるので(成長したり価値観が変わったり、家族が増えたり…)、そのうちモノとヒトが合わなくなってストレスに。きぃー!
ってことで今ではすっかりヒトに合わせた仕組みづくりのトリコ、上記のEmiさんもその一人です。

Emiさんは、写真整理も自分に合わせた無理のない方法でやりくり。
「写真整理しなきゃなぁ…」と、ぼんやり思うだけで何年も手付かずだった私。

それが読み終わった今は「なんかやれそう」に変化。

ていうか、むしろ「写真整理やりたい!」という感じ。(単純)

読み終わったあとにポジティブな気持ちになれる良書です。
何か始めるなら嫌々やるより、前向きな気持ちでやりたいですよねー。


よーし、やるよー

Emiさんの写真整理はとてもシンプル。
でもその通りにやる必要はありません。むしろカスタマイズ推奨。
ちょっと面倒…と思う部分はもっとシンプルに、思い切ってざっくり削っちゃうのもOK。
より楽チンを目指してくれるのがいいところです。

めんどくさくて何年も先延ばし(私)
やりたい→でも忙しくて続かない→自己嫌悪
どういう仕組みでやったらいいかわからない(これも私)
写真が多すぎて印刷するのも大変

などなど。
ひとつでも当てはまるー、の方。
ぜひぜひ、今年は一緒に写真整理はじめませんか~。

合言葉は「腹八分」(=無理しない/完璧を目指さない)。
よし、やるぞー。
スポンサーサイト



0 comments

非公開コメント